お電話でのお問合わせ

TEL 03-3266-0764

MAIL P.R.F Corporation

株式会社 ピー・アール・エフ

Personal

Commercial

Traveller

Visually impaired

Sail on

TOP

〇連帯保証人対策プラン

『連帯保証人の地位が相続されることをご存知ですか?』

 

中小企業の場合、会社の借入金を社長が個人保証しているケースが多いと思います。

 

この場合、ほとんどが「連帯保証人」になっていると思いますが、この連帯保証人という地位は思いのほか厳しいということを認識する必要があります。

 

一つの債務に対して、複数の連帯保証人がいるケースもありますが、もしも返済が滞った場合に、債権者側は、誰に返済を求めてもいいのです。債務者本人が存在したとしても、債務額の全額を一人の連帯保証人に対し求めてもよく、求められた連帯保証人は、これを拒否することができないのです。つまり、債務者本人と同様の債務を負っているのと同じなのです。

 

また、連帯保証人が死亡した場合、連帯保証人としての地位も、法定相続人に自動相続されるのですが、あまりこのことが知られていません。

 

よって、借入金対策として会社で生命保険に加入していても、この保険金が事業資金として使われてしまった場合、将来的に、ご遺族にこの債務が突然重くのしかかってくる可能性があり、対策が必要です。

株式会社ピー・アール・エフ

〒162-0827東京都新宿区若宮町1番地

TEL 03-3266-0764 FAX 03-5225-2088